最近のゲームセンター

気分転換にと、先日旦那と旦那の地元のゲームセンターに行ってきました。

旦那がよく仕事帰りに寄るゲームセンターらしく、職場の先輩達がぞろぞろ。

行ってきたゲームセンターは、アニメグッズメインのUFOキャッチャーとメダルゲームがメインのお店。

旦那が好きでやるのが、メダルゲームのジャックポット。

メダルをタイミングよく機械の中に落として、中のメダルやルーレットイベントの発生するボールを落として行くゲーム。

どこのゲームセンターにも、よくあるタイプのジャックポットです。

驚いたのは、イベント発生ボールにも種類があって、決まった模様のボールが出るとお菓子を一つ頂けるサービス!
子連れの多いゲームセンターだとは思いましたが、理由はこれか!と、内心納得しつつ、旦那と一緒にジャックポットにトライ。

いたのは、2時間程度なのですが、お菓子GETボールが出て来る出て来る。

お菓子の他にも、イベントをクリアするとカップ麺が貰えるサービスまであり、帰りには袋いっぱいのお菓子とカップ麺。

旦那が貯めていたメダルを使用していてので、ただも同然のお菓子とカップ麺の山。

楽しく遊べて、経済的にも貢献してくれるゲームセンターを発見した日でありました。

一人が走れば皆走る

そろそろ暑い季節も終わり・・・と油断をしていたある日、夜道を知人六人で歩いていたところで、不意に「怪談話」が始まってしまいました。

場所は既に街中から外れた薄暗い道、そういう話に弱い私ともう一人の知人は、半分耳を塞ぎながら先へ先へと逃げるように歩みを進めます。

しかし、それでもなぜか、聞きたくない話に限って耳がダンボになってしまう不思議。

そこに突然、前を行く私達を驚かそうと、『わっ!!』と大声をあげた一人の知人。

さすがにもう悲鳴を上げてダッシュで走り出してしまったのですが、ふと気がつくと、怖い話が平気だった筈の後ろの三人も、つられて驚き、物凄い形相で「わああ!」と走り出していました。

ポツンと残されたのは、驚かせようと声を上げた一人だけ。

その光景がもう、間抜けすぎて、怖さも忘れて爆笑してしまいました。

一人が走り出すと全員が走り出す・・・というあの現象は、なんと呼ぶのでしょうか苦笑。

金沢八景島へ!

海の日。

旦那が久々の連休になったので、お昼頃からのんびり金沢八景島へとドライブ。

妊娠8ヶ月になり、つわりも落ち着いたので海っ縁を散歩してきました。

海開きもされていたので、水着姿のカップルや家族連れなどがたーくさん!
海には、くらげやわかめがかなり浮いていましたが、やっぱり海は良いですね。

八景島シーパラダイスを背景に、ぼーっと海を眺めるのもまた楽しかったです。

海に入ることは出来ないので、途中、旦那と一緒に砂浜に上がっている貝殻を集めたり、年甲斐もない事をして海を満喫しました。

童心を忘れない…大事ですね。

妊娠してから、中々出掛けることも出来ず、家にいることが多かったので集めた貝殻は記念として瓶詰めにして飾ってあります。

やっと梅雨も明けて、夏がやって来ます。

旦那も私も祭り男、祭り女なのでこれからがもっともっと楽しみです。

言われて嬉しかった事♪

最近、前髪を下ろしているせいか、おでこに吹き出物が…!痒いし痛いし、なるべく前髪を上げたり分けたり工夫をして清潔にしていたんですが、なかなか治りが良くなかったのでちょっとへこんでいました。

今日もおでこの吹き出物、あまり綺麗になってないなぁと憂鬱になりながらも、ちょっとお出掛け。
出先でたまたま友達に会って、少し立ち話をしていたんです。

色んな話をしながら友達がじっとこちらを見つめていると、「あー吹き出物が目立っちゃってるかなぁ…」と思って不安になりました。

そんな事を思っていたら、友達から意外な言葉が!!
「なんか肌綺麗で羨ましいなぁ~!」って言われました!
え!吹き出物あるけど!!なんて恥ずかしくも暴露しつつ、目の周りとか頬とか、ハリがあって綺麗だよと言ってくれました。
優しい友達!
吹き出物の事も忘れて、とっても嬉しくなりました♪やっぱり誉められるって嬉しい事ですね!

天中殺

先週はひどいものでした。
まず始まりはカバンの置き忘れ。
私は持病があり通院をしているのですが本来車で行くところなんですがそこはいつも大渋滞をするので電車バスの方が早いのです。
いつものように電車に乗りバス駅で待ちをしているといつも必ず遅れてくるバスが定刻に来て私はタバコを吸って一服していたのですがあわててタバコを消して乗り込みました。
慌ててためバス停にカバンを・・・病院に着いてさあ降りようとしたらかばんがない。
バス代はポケットの中の小銭で払えたのですが後の病院代も帰るお金もない。
カバンには免許証カードなど他にも大切なものが入ってるのですぐに警察へ電話しました。
そしたら誰かが届けていてくれていてタクシーで着払いで交番へ取りに行く始末。

 その件はなんとか収まりが着いたのですが次は我が家には庭がありそこで転倒し頭を庭石にぶつけて部打撲。
そこの病院で頭を強打したと言うと打診検査をされました。
そしたら動かないところがあって脳内出血の疑いがあると言われすぐに大きな病院へ行って検査をしてもらいなさいと言われあの暑いなか検査にゆきました。
結果は異常なしでした。

 そて次に駅まで歩いて行って喉が渇いて水を買おうとして自販機にお金を入れたら商品が出てこない。
蹴っ飛ばしていたら駅員さんに怒られるは喉はカラカラだは電車の時間は迫って来るは最悪のまま帰ることになりました。

 そしてその夜の買い物に出かけました。
すぐのところにスーパーあるのでいつも通っている近道をして行こうっとしました。
いつも通っている道なんですけど街灯もなく暗い道です。
いつものように走っているとなぜか道をはみ出して田んぼに転げ落ちました。
もう最悪ででした。

ドロドロにになってシャワーを浴びてなんとか買いもに成功。
それが終わって家に帰ると今度はプリンターの故障。
もう最悪な一週間でした。
もう勘弁して欲しいです。

私の毎日

私の毎日は変わりもなく特別なことをするわけでもなく、ただただ平凡に毎日を過ごしている。

朝は7時ごろ。

目が覚めて少しゴロゴロして携帯を触るのが日課。

メールからLINEからTwitterのチェック。

それが終わってゆっくりする。

しないほうがいいのはわかってるけどやめれるものでもない。

それから旦那の弁当を作り、作ってる途中に起きてくる子どもにご飯をあげる。

旦那を見送ってからは掃除、洗濯、洗い物を済ませ子どもとゆっくりする。

一緒に遊んではしゃぐ。

子どもの体力は底なし。

疲れを知らないのかってぐらいはしゃぐから毎日朝から大変。

そして少し早めの昼寝をさせゆっくり自分の時間。

子どもがいたらできないことを今のうちに済ませておく。

そして子どもが起きたら一緒に買い物に行きお昼ご飯。

食べたらまた子どもと夕方まで遊んで夕飯の買い物に行く。

帰ったらお風呂の準備をして旦那の帰りを待って、旦那が帰ってきたらみんなでお風呂。

あがって一息ついて夕飯を作り、みんなで食べて片づけをして寝る準備をしてから少し遊んでおやすみなさい。

なかなか寝付かないときは夜、散歩に出たりして気分をかえてみたり。

家族より遅く寝て早く起きる。

親になって親のありがたみがわかる毎日。

まだまだ未熟だけど頑張ろうって毎日思うのはやはり子どものおかげ。

こっそり感謝しながら毎日変化なく平凡に過ごしている、私の毎日。