アギーレジャパン

ワールドカップという本番のステージで、一勝も挙げられないという苦渋から4ヶ月。

夢を見れた期間は短く、とても儚かった(笑)
大会終了早々、監督も新たに、新生日本代表が始動し、2ヶ月が経過しています。

私は、日本は世界の中堅クラスなんじゃないかと思っています。

強いです、日本。
ワールドカップ初出場から連続出場を果たし、徐々に強さが増している印象です。

でも勝てない、それがワールドカップ。

夢を見させてくれるあの舞台。

結果を出せる強さのための勝手な意見を申し上げると、今後の国際親善試合、別名キリンチャレンジカップでの対戦国は、是非とも中南米中心で組んで頂きたい。

興行ではない、強化な試合を。

極端な話、親善試合全敗でも、チームの強化を。

親善試合で一勝もできないなんてのは現実的な喩えではないけど、監督更迭とかになってしまうだろうし。

それでも、日本と同レベルの中米を抑えられたら、本番で結果を出せるのではないのかな、と思って。

来年早々からチャレンジカップではない「本番」が始まります。

サッカー日本代表ファンとして、結果を信じ、応援したいと思います。